【stand.fm公式はこちらから】

「フクナルのショートスリープLIVE」連続配信100回達成!

フクナルLIVE配信連続100回記念のアイキャッチフクナルブログ

2021年元日から始めた「フクナルのショートスリープLIVE」が4/10に連続配信100回を達成しました。

いつもフクナルラジオやショートスリープLIVEを聴きに来てくれるリスナーの皆さま、本当にありがとうございます!!

今日は、深夜に「フクナルのショートスリープLIVE」を始めたきっかけや配信の思い出などを振り返ってみたいと思います。

フクナル
フクナル

LIVE配信を通して、一期一会と継続作業の大切さを改めて実感しました。

深夜のLIVE配信を始めたきっかけと始めた当初

僕はもともと本業が終わってから、夜3時間ほどブログやサイト作成などの夜活作業をしています。

スタエフを始めてからは、LIVE配信を聴く習慣ができ、こうちゃんさんの『スキマ時間でアウトプットチャンネル』を聴きながら作業するのが日課になりました。

そんな時、こうちゃんさんから深夜のLIVE配信を勧められたのがきっかけに、2021年元日から思い切ってライブ配信を始めることに。

ドキドキしながら始めた深夜のLIVE配信ですが、当初は来てくれるリスナーさんが少ないのと睡魔に襲われ、何度も止めようと心が折れかけていました。

LIVE配信を15分で終える日もあり、「このまま続けても意味があるのかな?」と考えていましたね。

でもこうちゃんさんにせっかく勧めてもらったし、自分も普段から「継続作業の大切さ」をラジオで発信していたので、何とか思いとどまりました。

LIVE配信を継続するために工夫したこと

LIVE配信を始めた当初に辛かったことは2つ。

・本業と夜活の後のLIVE配信なので、とにかく睡魔に襲われる
・リスナーが来てくれないので、心が折れる

この2つをなんとかしないと、継続できないなと思いました。

睡魔に襲われる

LIVE配信中の眠気は本当に辛かったです。

自分がホストなのに、来てくれたリスナーさんのコメントを読めなかったらどうしようと常に考えていました。

今思うと、本業・夜活作業・LIVE配信と完全にキャパオーバーだったと思います。

そこで、僕は夕飯後に仮眠時間を設けることにしました。

仮眠をとったことで、ライブ配信中の睡魔に襲われることはなくなりました。

リスナーが来ない

LIVE配信を始めたばかりの頃は、リスナーさんが少なかったのがつらかったですね。

そもそも来てくれる人が少ない深夜3:30~のLIVE配信だったのもありますが(笑)

夜寝る前に顔出してくれるリスナーさん達はいましたが、数分で退出されるので、そのあとどうすればいいのか悩みましたね。15分でLIVE配信を切り上げる日も。

そこで僕はオリジナルBGMをかけて、自分も作業しながらLIVE配信することにしました。

リスナーさんが来てくれるまで作業することで、時間を持て余すこともなくなりましたね。

さらに、終了時間を5:00にしたことで、朝活しているリスナーさんや、仕事前のリスナーさんが来てくれ、固定のリスナーさんが徐々に増えていきました。

フクナル
フクナル

オリジナルBGMは僕のYoutube仲間に作ってもらいました。

LIVE配信連続100回を迎えた今の心境

深夜にLIVE配信したことで固定のリスナーさん達と、ゆっくり会話ができ、どんどん親しくなり楽しかったです。

途中、何度か寝坊してしまい配信時間が遅れてしまった日もありましたが、連続配信にこだわり100回を迎えることできました。そして寝坊して、配信が遅れてしまった日でも、リスナーさんが僕を待っていてくれた時は本当に嬉しかったです。

この出会いを本当に大切にしていきたいと思いました。そして、今では仲良しリスナーさん達と小さなコミュニティができ、ビジネスを展開しています。

連続LIVE配信100回を達成してみて、やはり延べ100回とは違い、「継続」って言葉が当てはまると思いました。

達成感が大きく、次の目標が次々に思い浮かんできています。これもショートスリープLIVEでの一期一会がキッカケに始まっていると思います。リスナーの皆さん、本当にありがとうございました。

数日、深夜のライブ配信をお休みさせていただき、4/14からは仕事の関係でお昼にLIVE配信をする予定です。また新しいリスナーさんたちと出会えることを今から楽しみにしています。

フクナル
フクナル

これからもフクナルラジオをよろしくお願いいたします!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました